Schedule / Profile of Yoko Teramura Official Site

Profile
Yoko Teramura

寺村 容子

神奈川県出身 8月5日生まれ 獅子座
武蔵野音楽大学ピアノ科卒業。
うさぎ好き
大学までクラシック音楽を学び、在学中より、ジャズや、ブルースのサウンドに興味を持ち、バンドやラウンジなどで独学で弾き始め



2003年、「13通目の手紙」(亀田 幸則監督)
という作品の舞台化、映画化に際し、音楽の作曲
・演奏を担当する。





2007年、松尾明トリオのメンバーとして参加したアルバム、「Alone Together 」を寺島レコード第一段としてリリース。

オリジナル曲などを中心に演奏活動してきたバンド名を「十五夜」とし、アルバム制作、ライブ活動を「十五夜」として始動。

2008.7.25、松尾明トリオのセカンドアルバム「Besame Mucho」を発売。
スイングジャーナル誌にピアニストインタビュー記事として掲載される。
その後、松尾明サードアルバム「Meet Me In Paris」、MAYA(Vocal)のラテンアルバム「YOU BELOMG TO ME」などに参加。

Yoko Teramura


MAYA(Vocal)&松尾明トリオやMaya Collezのメンバーとして、横浜ジャズプロムナード、横浜赤レンガクリスマスコンサート、めいほう高原音楽祭、甲府ジャズストリート、また、Tiffany(Vocal) with 松尾明トリオにて、別府ジャズフェスティバルなどの舞台を経験する。


2011.10.5
初の自己ピアノトリオにて、「Teramura Yoko Moods」を寺島レコードより発売。
メンバーはベースに新岡 誠、ドラムは諸田 富男。
横浜ランドマークスタジオにて6月27日録音。

2012.3
アルバム「Teramura Yoko Moods」が
『ジャズ批評』誌・ジャズオーディオ・ディスク大賞2011”金賞”受賞

2012.6.20
アルバム「TERAMURA YOKO MOODS」アナログ版発売

2013.6.5
自己トリオ、セカンドアルバム「The Song」CDおよびアナログ盤、同時発売。

2015.7.8
自己トリオ、サードアルバム「BLUE」CDおよび
アナログ盤、同時発売。

BLUECD.jpeg


今後のライブスケジュールです

寺村容子 スケジュール


 場所 ライブ Member   
4/29(土) 関内 よいどれ伯爵
MAYA (Vo)
松尾 明 (Ds)
緑川 一男(B)
寺村 容子(P)

 
HOME > Schedule / Profile